メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

首页> 附录> 隐私保护> 详情

个人信息保护方针&隐私保护

存储和收集

本站不直接对访问者的个人信息做任何方式的存储和收集。

访问者在本站所填写的信息仅用于代为预约国立国际医疗研究中心服务而转述使用。

个人信息的使用由国立国际医疗研究中心按照以下原则严格保证适用范围。

如果您有任何担心,请咨询我们的工作人员后再行决定信息的填写细节问题。

使用方式

国立国际医疗研究中心遵循如下方式使用个人信息方式:

本中心正在尽一切努力为患者提供良好的医疗保健服务。 

我们认为妥善保护和管理“患者的个人信息”非常重要。 
为此,我们将制定以下个人信息保护政策并确保其实施。 


收集范围 

本中心收集患者个人信息时,将严格限定在医疗护理所必需的范围内进行。 
如果将个人信息用于其他目的,我们会事先通知您使用目的,并在征得您的同意后进行。 


使用和提供

除下列情况外,本中心不会将患者的个人信息用于超出使用目的范围。

--获得患者同意后;
--在无法识别或识别个人的状态下使用时;
--根据法律要求等;
--除非法律要求,否则未经患者许可,我们不会向第三方提供信息。 


适当管理信息

中心将保持患者的个人信息准确和最新,并将尽力防止泄漏,丢失,破坏,篡改患者的个人信息或未经授权访问患者的个人信息 。 


确认和更正

如果患者要求披露个人信息,我中心将立即确认内容,并根据“提供医疗信息指南”作出回应。 
此外,如果被要求进行更正,我们将进行调查和适当回应,以进一步确认事实。 

完善保护体系

遵守日本有关个人信息保护的法律法规外,中心还将根据需要审查上述各项内容,以不断完善个人信息保护机制。  


【以下为日文原版信息】

当センターは信頼の医療に向けて、患者さんに良い医療を受けていただけるよう日々努力を重ねております。


「患者さんの個人情報」につきましても、適切に保護し管理することが非常に重要であると考えております。

そのために当センターでは、以下の個人情報保護方針を定め確実に履行に努めます。


個人情報の収集について

当センターが患者さんの個人情報を収集する場合、診療、看護及び患者さんの医療に関わる範囲で行います。

その他の目的に個人情報を利用する場合は、利用目的を予めお知らせし、ご了解を得た上で実施いたします。


個人情報の利用及び提供について

当センターは、患者さんの個人情報の利用につきましては、以下の場合を除き、本来利用目的の範囲を超えて使用いたしません。


  • 患者さんの了解を得た場合

  • 個人を識別あるいは特定できない状態にして利用する場合

  • 法令等により提供を要求された場合

  • 当センターは、法令の定める場合を除き、患者さんの許可なく、その情報を第三者に提供いたしません。


個人情報の適正な管理について

当センターは、患者さんの個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、患者さんの個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん又は患者さんの個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。


個人情報の確認、修正等について

当センターは、患者さんの個人情報について患者さんから開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し「診療情報の提供等に関する指針」に従って対応いたします。

また、内容が事実でない等の理由で訂正を求められた場合も、調査し適切に対応いたします。


問い合わせの窓口

当センターの個人情報保護方針に関してのご質問や患者さんからの個人情報の問い合わせは、個人情報保護相談窓口でお受けいたします。


法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善

当センターは、個人情報保護に関する日本の法令、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。


国立研究開発法人国立国際医療研究センター